S+になりたいなら見るべき「立ち回りの上手い」プレイヤー達【スプラトゥーン2】




 スプラトゥーン楽しんでますか。自分は最近あまり出来ていません。
S+カンストなんて夢のまた夢です。ウデマエXにはとりあえずはなれそうですが、S+50カンストはどうあがいても間に合いません。

 さて、スプラトゥーンをするにあたって、参考になるのは、やはり上手い人のプレイング。
上手くなりたいのであれば、絶対に必要なのが、動き方・考え方の研究です。

カンスト勢も、いつもたくさん動画をアップしてくれているので勉強し放題です。ですが、多すぎるというのも問題。

そこで今回は、「立ち回りが”特に”参考になるプレイヤー」を3人選びました。
安定した勝率やプレイングをしたい人は必見のプレイヤー達です。

立ち回りの安定したプレイヤー

Nowa のわ

落ち着いた声で、どんな状況でも冷静なプレイヤー。全体を俯瞰してコントロールする立ち回りが上手いです。
状況の把握が適切で、全滅しないことの重要さを教えてくれるプレイヤー。

歌ってみた動画もあげてます。

説明文に「歌うたいです。」と書いてあります。ん、歌うたい… 

(⌒,_ゝ⌒)…わいか?

カロ

通称カロニキ。

「生存戦略ガチマスピナー」というタイトルで動画を投稿しており、その名の通り、デスが少ないです。
スピナー使いの方でなくとも、対スピナーの立ち回りや、スピナーの立ち位置などを把握出来るので、見て損はないです。

 また字幕、ゆっくりの言葉のチョイスがとても良くて、プレイ以外も見所いっぱい。

 「右」「ダメ」など妙に癖になる言葉がたくさん。

 ここ最近のいくつかの動画では、スプラ内の「音ゲー」のプレイの最後に載せています。

 それがあまりにもめちゃくちゃで「プレイは上手いのに音ゲーがガバ過ぎる」と視聴者に突っ込まれまくりで、とても愛されてる。スプラ内でもたまに見せるガバプレイも面白いから好き。

 野球好きの、とてもユニークなセンスが光る面白くて上手な配信者。バレスピをもったカロニキは本当に敵に回したくない。

はんじょう

ローラー全1と自分で言っているだけあり、立ち回りが本当に上手。1の頃から見てますがローラーが日の目を浴びるようになってよかったなと思います。カーリングとの相性がバツグン。

対面も上手いのですが、横から刺すプレイングが上手い。

 「センプク」するタイミングが本当によくて、対抗戦や大会でも連続キルを取る場面が多くあります。

 立ち回りに関しては、カンスト勢の中でもトップクラスに綺麗で、ガチマッチで勝ちたいなら必ず見るべきプレイヤー。

 懸念するポイントがあるとすれば、少し自己主張が強いことくらいです。行動全てを都合良く解釈するところがあるので、苦手な人は苦手かもしれません。

 それも良いポイントになっている点があって、最近の大会動画では、チームの空気を和ませてたりもします。

 たいじやMKRとの絡みは本当に面白い。(MKRがスプラ続けていて個人的に嬉しい。)

「おまえら弱んだから塗れよぉ〜〜!!!」は名言。めっちゃ笑った。

そして彼もまた歌を歌ってまして、はんじょうはラッパーです。「1やり2やり3とぅda4」は一世を風靡しました。おぉん。インテルコアi5!

3人の共通点

 彼らは、とにかく「デスが少ない」です。スプラトゥーンは人数差の多いほうが有利をとれます。

 当たり前のように思えますが、S+の中ですら意外とわかってない人が多く1人で突っ込んでヤラれて、また突っ込んで…の繰り返しでは人数差は縮まりません。

 3人とも味方と足並みを揃えることが上手いので、動画を見る際は「どのタイミングで前に出ているか」「人数差が不利な時は何をしているか」に注目してみると、ガチマッチでの勝率があがること間違いないです。

むすびに

 闇雲に突っ込むのではなく、「相手の動き」「味方の動き」「塗り状況」をしっかり判断して、味方と連携をとり勝利をもぎ取りましょう。

 1の頃より連携が大事で、野良のガチマッチで難しいですが、勝てるとこのゲームは楽しいです。もちろんその分負けると悔しい。けれど、あまりイライラせずに「どこが駄目だったか」を振り返って、次に繋げましょう。

ウデマエXのアナウンスがされて、また熱が入ったスプラトゥーン2。タコちゃんが主役のオクトエキスパンションも楽しみ。

それではまた。

カーボンローラーのみで全ルールカンストした男を知っているか?【スプラトゥーン2】

2018.01.31

[スプラトゥーン2] S+が選ぶ 現環境 最強武器 5選!【初心者向け】

2017.12.29