シンプルな「ゴムゴム」から始まり、「シボシボ」「ウォシュウォシュ」「ノロノロ」「ベリベリ」と、なんでもありになってきた悪魔の実。

能力モノをみていると、「あーこの能力ほしいなぁ」と思うことは多々あることでしょう。

 もはや「覇気があればなんでもできる」状態で、能力モノマンガとして評価していいのかわかりませんが、そんなワンピースから、日常で使えれば大層便利な悪魔の実の能力をランキング付します。叶わぬ願いですが、ほしいと思うことは自由なので許してください。なんでもしますから。

現実にあってほしい食べたい悪魔の実ランキング

画像の引用について
マンガ内の画像をいくつか記事内にて引用させてもらっています。
内容をわかりやすくするために使わせて頂いており、著作権は作者に帰属します。

第7位「スケスケの実」

引用:『ONEPIECE』©尾田栄一郎

持ってる能力者
アブサロム

 夢。しかし日常生活ではそこまで役に立たない。悪さがほとんどを占める。

第6位「メモメモの実」

引用:『ONEPIECE』©尾田栄一郎

持ってる能力者
シャーロット・プリン

 人の記憶をむりくりできる能力。

 自分の記憶もだけど、相手の記憶から消したいことを消せるのがなんともほしいところ。嫌な過去をなかったことにできる。

 また、自分の記憶を消してもう一度読みたいマンガやみたい映画がある。同じものを何度でも楽しめるのが最高。

第5位「チユチユの実」

引用:『ONEPIECE』©尾田栄一郎

持ってる能力者
マンシェリー

 触れたものをキズを治すことができる能力。引っ張りだこ。医療の現場だけでなく、あらゆる状況で需要あり。こき使われそうなのでマンシェリーが小人でよかった。

第4位「ホロホロの実」

引用:『ONEPIECE』©尾田栄一郎

持ってる能力者
ペローナ

 人をネガティブにするネガティブホロウをつくったり、自分自身が幽体離脱できる。

 とりあえず世の中のポジティブな人間に片っ端ネガティブホロウをぶつけたい。いつも意識の高いことを言ってる人らにぶつけると、どんな反応するのかをみたい。

引用:『ONEPIECE』©尾田栄一郎

 ベッキーや松岡修造にぶつけたい。ベッキーはまだしも、松岡修造は覇気使えそうなので無効化されそう。

 ウソップは「元からネガティブ」でやりきったけど、松岡修造はポジティブだけでネガティブを打ち消しそう。ゴリ押し。覇気がなくとも、全てを超越してポジティブな気がする。それくらい松岡修造は強敵。熱い強い。かれも挫折を経験してるからこそ死ぬほど強い。

 ムリ難題を押し付けてくる先生や、上司にぶつければ、課題が優しくなる気がする。怠け者の発想ですかそうですか。

第3位「ヒエヒエの実」

引用:『ONEPIECE』©尾田栄一郎

持ってる能力者

元海軍大将:青キジ(クザン)

 シンプルに綺麗。夏がとにかく苦手なので、夏でも涼しく過ごせそうなのが◯。

自転車で海を渡れるのもロマンがあって良い。

 とにかく涼しく過ごしたい。

第2位「シロシロの実」

引用:『ONEPIECE』©尾田栄一郎

持ってる能力者
カポネ・ギャング・ベッジ

「観念しろ 兵力が違う」

 THE・四次元ポケット。容量無制限のカバンですよ。ヘッジは兵力

 ビッグマムの傘下にくだったときは、「力に屈したか」と、がっかりしたけど、最終的にめちゃくちゃかっこいいパパになって一気に株があがった。

「これがパパの生き様でちゅよ!」はセリフのダサさから考えられないほどかっこいい。

 普段から荷物(2キロくらいのリュック)が多いので、身体の中にしまえたら、身軽に過ごせそうなので欲しい。

第1位「ピカピカの実」

引用:『ONEPIECE』©尾田栄一郎

持ってる能力者

 海軍大将:黄猿(ボルサリーノ)

光の速度で移動可能。好きな場所に光速でたどり着ける。秒である。

 日々の通勤・通学はお手の物。旅行も行き放題。人の信頼を失わせる要素:遅刻なんてものからもおさらば。ドラえもんで言う所の「どこでもドア」の利便性を持ってるのが、この「ピカピカの実」

 オォ〜ぅ、光の速さで出勤したことはあるかぁい? ないよ。あるわけないよ。

「ゴロゴロの実」じゃダメなの?

引用:『ONEPIECE』©尾田栄一郎

 「ゴロゴロの実」のが便利じゃないのと思うかもしれないけど、あれは移動するだけで周りに攻撃してしまうのが難点。たしかにかっこいい、エネルも大好きなのだけど、いかんせん殺意が高すぎる。最強とも名高いエネルの能力と、裏ボス感は最高に好き。

 その点、光ならせいぜい「すごく眩しい程度」なので日常生活にはもってこいなわけです。ワンピースの世界でも、チャージすれば鉄をも溶かすレーザーにもなってるけど、「光自体」は無害な描写。

 どうでもいい余談だが、黄猿のルックスが「クレヨンしんちゃん」の園長先生とよくかぶる。

※黄猿のモデルは田中邦衛(公式設定)



むすびに

 そういうわけで、一位は「ピカピカの実」でした。おぉぉ〜〜う。

 移動がはやいととにかく生活が楽だなと思う。日常で一番お金かかるのって移動だったりしますからね。経費で全て落ちればいいんですが。どこにでも好きなだけ移動できたら、旅行の楽しみもあったもんじゃないかもしれないですが、どこでもいけるのは便利。

 あとはやっぱりロギア(自然系)であることですね。食べるだけで危険が劇的に減るので、食べて安心して生活したい。

 覇気や、能力の相性などがなければ基本的に無敵ですからね。健康面にさえ気をつければ、生活が楽になることでしょう。まぁ現実にないんですけどね悪魔の実。元も子もないですね。

ではまた。

伝説の打ち切りマンガ「LIGHT WING」の日常で使えるセリフ【名言と迷言】

2018.08.22

二年前のルフィのセンスが光るセリフ達【ワンピース】

2018.08.02
hitoto

Twitterで記事更新・マンガ・音楽・ゲームの事など好きなことを呟いてます
お気軽にフォローやリプライもらえると嬉しいです
@zakkibaran

 

SPONSORED LINK